勉強のサポートもしっかりしている通信制高校

2017年7月27日
投稿先 未分類

普通の高校と同じように高卒が目指せる

通信制高校は、自宅や好きな場所で勉強ができる高校です。通学して卒業する高校と同じ単位を取得することができ、卒業すると高卒と認められます。決められた時間に授業を受ける高校に比べて、時間を自由に使うことができるメリットがあります。働きながら、空いた時間を有効に使って無理なく高校卒業を目指すことができる学校です。中学を卒業した人なら誰でも入学でいるので、他の高校を中退した人でも入学できます。

通学することもあるので高校の場所には注意

通信制高校で単位を取得するためには、自宅で学習をする他にレポートの提出やスクリーニングと呼ばれる面接指導に出る必要があります。高校を選ぶ際には場所の指定や決まりはありませんが、スクリーニングで通学するときに無理のない場所を選ぶことがポイントです。インターネットを利用したeラーニングを採用している高校もあります。自分が無理なく勉強しやすい環境とシステムを採用している高校を選びましょう。

勉強の支援対策面でも心配無用

通信制高校を卒業するためには、決められた単位を取得する必要があります。単位は通常の高校と共通です。通信制高校に入学する前に、他の高校に通って取得した単位はそのまま利用できます。勉強していてわからないことがあっても心配いりません。面接指導などで通学した時に教員に指導してもらうこともできます。他にも、卒業や勉強を支援する通信制サポート校などを利用するのもおすすめです。サポート校で行うのは高校卒業に向けたサポートのみなので、通信制高校と合わせて利用する必要があります。

全国の通信制高校のなかでも、学習環境がしっかり整っているため、通信制高校なら熊本が最適となっています。実際に進学を目指している人も多いです。